<< 感動と感謝を伝えたい | main | 年長さんのお泊まり会! >>
園から出かけていく子どもたち
運動会が終わり、自信をつけた子どもたちは、自分のことを自分で
行なうことが、すっかり身についています。
友達のことも気にかけたり、年長・年中さんが、年少・にこにこちゃんのことを
よく見てくれています。
手をつないで遊んでいたり、お世話をしている姿は微笑ましいものです。

最近は、出かけることも多くなって来ました。
92
年長さんは、中央区の水道記念館に出かけました。
ここは、札幌の水道水が作られる様子がわかりやすく
展示してあることと、体験できることや、遊具もあることから
出かけて来ました。
ハプニングもありましたが、遊んだり、学んだり、楽しく見学して来ました。
89
お天気が良ければ、記念館の外の芝生のところでお弁当を
食べてくる予定でしたが、小雨が降っていたので、園内のホールで
みんなで食べました。
年少さんも、百合が原公園でリリートレインに乗ったり、
散策をしてきました。(写真が無くてすみません)
また、今週も園外に出かける予定のクラスもあるようです。
出かけて経験することは、子どもたちにとって新鮮で身に着くことも
多くありますので、楽しみにしています。

70
6月のお誕生会では、すみれくみさんが発表をしてくれました。
お誕生児のひとりひとりの発表も、素晴らしいものでした。
73
このクラス発表は、年長さんから順に行なっています。
短期間の取り組みですが、なかなかいい出来栄えでした。

40
ちょっと前のことですが、年長さんの動物園遠足です。
円山動物園は、今は白クマの赤ちゃんのところが、とても混んで
います。
また、アフリカ館の工事も行なっているので、歩きづらいところも
ありました。
5354
動物も間近に見られるところも多く、しっかりと観察を
して来ました。

年長さんは、9月のキラキラフェスティバルの取り組みも
始まりました。今年はつどーむで行ないますので、
お楽しみにしていらして下さい!
| - | 10:48 | - | - | - | - |